セブでボランティア活動に参加!!

こんにちは!
留学ウェブダイレクトでは日本語教室ボランティアプログラム以外のボランティアプログラムはありませんが、
セブには、NPO法人などが主催するボランティアプログラムはたくさんあります。
休日を使って参加できる様々なボランティア活動があるので調べてみて下さい。

今回私がお世話になったのは、
NPO法人 セブンスピリットさんです!
実はこちらの団体、留学ウェブダイレクトを以前ご利用いただいた卒業生の方によって設立されました。
弊社を通じてセブに来られた方がこのような形で活躍されているんですね♪

参加費:2500ペソ(現地留学生は1500ペソ)、5人同時お申込の場合はお一人様1000ペソとなっております。(HPより引用)
1500ペソとセブにしては高いなと感じる金額ですが、1500ペソを払う価値のある経験をさせてもらいました。
ここでの活動を存続させるため、子ども達のためには参加費や支援金が重要な財源になります!

今回参加したプログラム内容は以下の通りです。

午前: セブンスピリットの子ども達と広場でスポーツを通じて交流
昼食: 昼食をいただき、セブの貧困やセブンスピリットについてのレクチャーを受けました
午後: イナワヤンのごみ捨て場訪問(ごみ捨て場で生活する方々へインタビュー)
夕方: 子ども達の音楽演奏発表を披露してもらいました
記念撮影やアンケートなどに答えて解散

※プログラム内容は上記だけではなく、いくつかあるようです。

語学学校などはセブシティのアップタウンやセブのリゾート地にあることが多いので、
あまり貧困地域で暮らす人々と触れ合う機会やごみ処理場のような場所を目にする機会はありません。
実際にセブンスプリットで触れ合った子の中にはスラム地域から通う子がいたり、
ごみ処理場もセブ市に隣接するタリサイ市にありましたが、
一番驚いたことは、そこで暮らす人々は笑顔で、とても明るかったです。

15

16

17

18

 

私たちの知らない世界を目の当たりにすることが出来るのは新興国にいるからこそです。
興味のある方は一度ボランティア活動への参加をしてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、セブンスピリットでは、2017年に子ども達に日本で演奏してもらうことが決まっていて、
たくさんの準備を進めている最中なんだとか!!!
興味のある方はプログラムに参加したり、寄付金などを通して支援してみて下さい!

セブンスピリットさん、本当にありがとうございました!!!

セブンスピリットさんHP: http://seven-spirit.or.jp/
※2016年12月現在の情報です