マクタン島のローカルビーチ「Hadsan Beach」

セブ島と2本の橋で繋がるマクタン島の東側には、リゾートホテルが多数あり、それぞれのホテルがプライベートビーチを持っています。観光客が行く“セブのビーチ”は、大体こういったマクタン島のリゾートホテルのビーチなんです。
でも、地元の人が楽しんでいるような穴場のビーチも、ちゃんとあります。

Hadsan Beachは、マクタン島東のAgus地区のNational Highwayから車で5分くらい。初めて行く時は、複数で、できれば道を知っている人と一緒に行った方が良いです。

 

s-imgp2774.jpg s-imgp2779.jpg
いかにも自然のビーチという感じ。地元の人達が家族で楽しんでいます。

s-imgp284.jpg
それでも透明度は十分。ホテルのビーチと違って、砂は少しざらざらしているので、ビーチサンダルだけじゃなく、マリンソックス(泳いでいて脱げないもの。見た目を気にしなければ、普通の靴下でもいいです笑)などを履けばバッチリです。

s-imgp2782.jpg
ビーチ脇には日除けの小屋があり、1日1棟700ペソ(約1,820円)で貸し切れます。これはちょっと高いですが、大人数で行って1日楽しむなら、休憩やお昼寝や食事に使えて便利ですね。

By サラ

※参考価格:1ペソ2.6円(2015年1月現在)
Hadsan Beach Resort入場料1人50ペソ(約130円)、貸し小屋1棟700ペソ(約1,820円)