フィリピンの祝日All Saints’ Day(11月1日)

こんにちは。

日本のみなさまは少し肌寒くなって秋を感じているころでしょうか?
セブはいつでも暖かいので、少々四季も恋しく感じております。

さて、フィリピンでは、11月1日が祝日となっておりますが、
All Saints’ Day(万聖節)という日なんだとか!
日本のお盆に似ていて、お墓参りをする日です。
しかし、フィリピンでは、ただお墓参りをするだけでなく、
家族や親戚と1日中お墓で過ごしたりもするんだそうです!!!

また、日本のようにお線香とかはないので、ロウソクを灯すんですよね。
思えば、どこに行ってもロウソクを見ます。
教会に行ってもロウソクに火を灯し、お祭りの時もロウソクに火を灯します。

12

 

13

 

ブリタニカ国際大百科事典で見てみると、、、
万聖節は諸聖人の祝日ともいう。この祝日においては,個々の聖人の崇敬よりも天国のすべての聖人の集いと地上における教会とが一つの神の教会に属するとの信仰の表明が重要である。
とのこと。

 

もう少し先ではありますが、セブにいるみなさま、
帰省ラッシュなどで10月30日~11月2日あたりは道の混雑も予想されるので、ご注意を!!!

※ちなみに、10月31日もフィリピンでは追加祝日として制定されております。他にも、フィリピンでは大統領の発表によって祝日の追加設定がされることがございますよ!