英語力UPの秘訣 4(エリザベス編)

エリザベスの英語力UPの秘訣第四弾、TOEIC勉強とその他の英語力UPについてご紹介します。 

TOEIC990点満点獲得を目指して、勉強中

今はレナさんがこちらのページで紹介している
「TOEIC TEST文法別問題集―200点upを狙う780問」(石井辰哉著 旧形式TOEIC用)
を毎日解いて、正答率の低いところを重点的に、繰り返し取り組むようにしています。
確かに旧式のTOEIC対策本ですが、文法の分野ごとに出題される為、自分の弱点を把握することが出来ます。

この問題集を解いて気づいたのは、
自分が正しいと自信を持っている問題でも、
実は落とし穴にはまっている可能性が非常ーーーーに高い
」という事です。
もしかしたら前回受験のリーディング40点ミスは「正答だ!」と自信があって見落としていた誤答なのかなぁ、と反省しています。

次の受験では、少し時間をかけて注意深く解くこと
(4つの選択肢のうち1つの正解に目を向けるだけでなく、他の3つの選択肢が誤りである、という自信も持って答えること)
を心がけて、余った時間を見直しにまわすという戦略でいきます。

目指せ990点!です。

日常で英語に触れる

TOEICの勉強以外にも、英語に触れる機会を増やそうとしています。
第二弾では、「私は自分の部屋にテレビがなかったので英語でDVD鑑賞は出来ませんでした」と書きましたが、
現在はパソコンで簡単にDVDを観れます。

字幕無しの英語はまだまだ難しいですが、英語の字幕付きで英語の音声を聞くと
耳でハイスピードな英語を追って、目で内容を確認する事が同時に出来ます

ずっと観ているとスピードに付いていけるようになる、とも聞きますし、
しばらくリスニング強化の為にDVD鑑賞を続けようと思います。

次に、第二弾でもご紹介した英語の本を読む練習もしています。
今も読むペースは速くありませんが、
やはり一定量の英語を目に入れる習慣づけと、単語の意味を文章の流れで判断する訓練の為に
続けていきたいと考えています。
専門書を読んでも、難しくてすぐに飽きてしまうかもしれません。
童話やシャーロック・ホームズ等の、簡単なものや続きが気になる本を読むのがお勧めです。

以上、4回にわたって私エリザベスの英語力UPの秘訣をご紹介してきました。
秘訣といっても、大体は皆さんが高校までやってこられた勉強法に共通するものだったと思います。
・自分の興味(私の場合ロックバンド)と英語を つなぎ合わせて、楽しく取り組むスタンス作り
出来れば、あとは工夫次第!
中学・高校の英語勉強だって、活用方法はたくさんある!
という事が伝われば幸いです。

皆さん、自分ならではの勉強法を見つけて、どんどん英語を自分のものにしていきましょう!!

by エリザベス