おでかけ時の三大アイテム

セブ留学中、毎日の学校生活で便利なアイテム3つをご紹介します!

その写真がこちら!

※お出かけ時の三大アイテム(三種の神器)です※

①折りたたみ雨傘

★フィリピンでは6~10月が雨季で、「スコール」と呼ばれる1~2時間(短時間)の強い雨が突然降りますので、お忘れなく!

★折りたたみ傘は現地でも100ペソ(約240円)程度から購入できます。ですが、安いものはかなり壊れやすい印象があります。日本のものの方が軽くて丈夫で質が良いです。

②ポケットティッシュ

★フィリピンでは、ショッピングモールや空港、レストラン等の商業施設にトイレットペーパーが付いていないことがかなり多いです。また、トイレットペーパーは流せないので使用後はトイレ内にある汚物入れに捨ててください。

★現地のスーパーなどで、分量にもよりますが、20ペソ(約48円)程度から購入できます。荷物に余裕があれば、日本からポケットティッシュをいくつか持参するのも良いと思います。鼻炎気味の方など、柔らかい上質なティッシュを必要とする方は日本からの持参必須です!

③水筒(マグボトル)

★学校のウォーターサーバーで水を汲んで授業やお出かけに持っていく学生さんが多いです。年間を通して気温が高い国ですので、水分をこまめに摂って、体調管理に気をつけて過ごしましょうね。

★水筒は現地でも購入でき、保冷効果のないもので100ペソ(約240円)程度から。
もちろん使用済みのペットボトルでも代用できます。保冷・保温機能付きのモノは、輸入品が多く値段が高いので日本から持参した方がよさそうです。

※2016年5月現在、1ペソ2.4円で計算