ピザ屋さん「Handuraw」

JYスクエアからMango Avenueに向かう通り・Gorordo Avenueに「Handuraw」というピザ屋さんがあります。

The best tasting thin crust」と広告を出していて、祭りの後かと疑う賑やかな外観です。
dscn6432.jpg

dscn6433.jpg

日曜のお昼に行ったところ、店内には6人くらいのグループ1組のみ。
薄暗くて、目が暗闇に慣れるまで時間がかかりました…。

でもその演出にも納得。店の奥にはバンド用のステージがあり、夜には生演奏を楽しめるようです。
元々は人気バンドを輩出するカフェだったようですが、後々薄いクラスト生地のピザが名物になったとのこと。

dscn6434.jpg

今回注文したのは、

トマトスープ 58ペソ約116円
dscn6446.jpg
トマトの味はほとんどしません。濃厚な野菜の味がしますが、何の味かは不明。
トマトだと思わずに飲めばおいしいです。

カルボナーラ 88ペソ約176円
dscn6447.jpg
カルボナーラソースに深みがなく、食べ応えがありません…。

ピザ ハワイアンとチージー・チーズ(Cheesy cheese)のハーフ&ハーフ
ハーフ&ハーフの場合、高い方のピザの値段になります 298ペソ約596円
dscn6448.jpg
どちらも特徴がないです。特にチージー・チーズの方はチーズ味が薄い…。
ですがサイズが大きく(直径50cmくらい)、お腹いっぱいになります!

…というわけで、特に感動はしませんでしたが、何故かまた行きたくなるお店です。
お値段が安めなのと、他のお店で見ないようなメニュー(ライスボウル:丼メニューもありました!)
があるのと、バンド演奏が魅力的なのです!

またトライするので、その際に他のメニューをご紹介します。楽しみにしていて下さい、
そしてセブに来られる方は、他のメニューに挑戦してみて下さい!

公式HPはこちら

by エリザベス