ケーキがおいしいカフェ 「FUJINOYA」

こんにちは。

疲れた時には甘いものを食べると癒されますよね・・・!?
ただ、フィリピンのケーキって、甘みが強すぎることが多いんです。
これはケーキに限ったことではなくて、紅茶やジュースなどの飲み物や、
ドーナツやアイスなどのお菓子も、日本人の口には甘過ぎることが多いです。
食文化の違いですね。

先日、「甘さ控えめ」の美味しいケーキ が食べられるという情報をGET!
さっそく、行ってきました♪♪

セブ市LahugエリアにあるJYモールからフィリピン軍基地(Camp Lapu-Lapu)
方面へ歩いて1~2分のところにあります、こちらのお店「FUJINOYA」さん。
IMG_0305
※写真をクリックすると大きくなります。

オーナーは日本人で、岐阜県にある「藤乃屋」という和菓子屋さんが
出店したお店のようです。
店内に入った第一印象は、清潔なモダンな店内で、冷房の温度も適温。
(フィリピンでは、日本人には冷房が効き過ぎていることが多いです。)
IMG_0317 IMG_0316

ショーケース内には、美味しそうなケーキ達が並んでいます。
IMG_0314 IMG_0327 IMG_0315
Strawberry Roll Cake  (左) 150ペソ(約390円)
Jananese Cheesecake  (中) 125ペソ(約325円)
Mango Shortcake     (右) 150ペソ(約390円)

主なドリンクメニューはこちら。
IMG_0318
【ホット】
アメリカン   80ペソ(約208円)
エスプレッソ 80ペソ(約208円)
カプチーノ  120ペソ(約312円)
カフェラテ     120ペソ(約312円)
【アイス】
アメリカン      90ペソ(約234円)
アイスティー  90ペソ(約234円)
キャラメル・フラペチーノ   150ペソ(約390円)
抹茶・フラペチーノ             160ペソ(約416円)
イチゴ・スムージー            150ペソ(約390円)
マンゴー・スムージー        150ペソ(約390円)

その他、どんぶりご飯のメニューもありました。
かつ丼     170ペソ(約442円)
親子丼     170ペソ(約442円)
チキンカレー 170ペソ(約442円)

今回は、ホット抹茶ラテ(160ペソ)No-bake Cheesecake(120ペソ)を注文♪♪♪
IMG_0312 IMG_0313

ホット抹茶ラテは、カフェアートもキレイで、泡のキメも細かく舌触りもなめらか。
甘さも控えめで、日本茶のよい香りがします・・・。
No-bake Cheesecake は、日本で言うところのレア・チーズケーキ。
こちらも甘さ控えめで、全体的にフワフワとした柔らかな食感。
これは、、、美味しい!日本品質!癒される・・・。
(お値段も日本価格ですが・・・。)

そして、こちらのお店にはこんなアイテムも。
IMG_0319
これは、注文したメニューが完成したら教えてくれる端末。
注文・支払い後に、着席してメニューの出来上がりを待つことができ、
それと同時にオーダーミスの防止にも役立っているようです。
フィリピンでこのような端末を導入しているお店は珍しいです。
Free Wi-Fiも使えるので、ゆっくりと過ごすことができます。

スイーツに癒されたいという方にはおススメできるお店です♪♪

 

「FUJINOYA」
【Facebook】http://www.facebook.com/pages/Fujinoya-Philippines/1412474415703370
【住所】Wilson St., Lahug, Cebu City
【電話】032-231-5238
※2015年2月現在の情報です。