マクタン島の名産品

こんにちは!
先日、リゾートエリアとして有名なマクタン島へ遊びに行ってきました。

マクタン島と言えば、海岸沿いにリゾートホテルが建ち並び、
そこを起点に、海のアクティビティをしたり、離島に遊びに行ったり、
ホテルのプライベート・ビーチやプールでのんびり過ごすのが
マクタン島(もしくはセブ)のイメージとしてあるかと思います。

そんなマクタン島に、有名な伝統工芸品があります。
それは、ギターです。
電気とつながないアコースティック・ギターが名産品です。
IMG_0748
フィリピン産のギターは世界的にも有名で、
そのほとんどがマクタン島で造られているそうです。

マクタン島内にあるマクタン・セブ国際空港の南東側にある
Abuno(アブノ)村には多くのギター工房があります。
その中でも名の通ったギター工房(お店)に行ってきました。

そのお店がこちら、Alegre Guiters(アレグレ・ギター)さん。
 
※写真をクリックすると大きくなります。

セブ島で人気のホテル・アレグレリゾートとも関連のある
アレグレ一族の経営するギターショップとのことです。

私が行ったのは閉店に近い時間だったので、ギター作りはもう終了していて
製作風景は見れなかったのですが、製作中であればギター工房の見学もできるそうです。
IMG_0749 IMG_0745 IMG_0743

ショールームには多くのギターが飾られていました。
主にクラッシクギター、フォークギター、小型のギター、ウクレレを販売。
小型のギターであれば2,000ペソ:約5,200円から買えます。
高級品でもハードケース付きで15,000ペソ:約39,000円から買えます。
日本のギターの値段と比べると安いのではないでしょうか。
IMG_0746 IMG_0753

有名アーティストもこちらにギターを買いに来たようです。
日本人のお客さんも多いようで、店員さんは日本語を話せました。
IMG_0752

お店は、マクタン・セブ国際空港からタクシーで約20分の場所にあります。
IMG_0751

 

Alegre Guiters(アレグレ・ギター)
【住所】Abuno, Pajac, Lapu-Lapu City, Cebu
【電話】032-495-3167
【営業時間】(月~土)8:00~18:30(日)8:00~18:00 休みなし
※2015年2月現在の情報です。(1ペソ:約 2.6 円で計算)