足の裏ツルツル!フットスクラブ体験

セブの道をビーチサンダルで歩いていると、足の裏が硬く、汚く、ガッサガサになります。
そんな醜い足の裏をツルツルにし、気分を颯爽とさせてくれるのがフットスクラブです。

今回、マンゴースクエアモール内1階にあるLuce Salon Cafeにて、フットスクラブをしてもらいました。
dscn8062.jpg

価格は200ペソ約400円)です。

他のお店では300ペソ(約600円)とか500ペソ(約1000円)とかするので、安めの値段設定のようです。

ただし…、フットスクラブをしてくれたのはそれ専用の店員さんではありませんでした。
今回2人で行ったところ、1人はペディキュア・マニキュアをする人でノウハウを知っていそうなお姉さん、
もう1人は完全なるマッサージ師で、やたら「フットスクラブの後マッサージする?するの?え。しないの?」
と聞いてきました。
(しかも他のお姉さん達に「そのやり方は違う!」と指摘されて不機嫌でした…。

まず、洗面器に入った茶色っぽい液体に足を浸します。角質を取れやすくしてくれる効果があるようです。
※これに浸しすぎているとシワシワのミイラのような足になってしまうのでご注意!
dscn8059.jpg

しばらく浸した後、銀色のボコボコ板付の道具(角質こそぎというそうです)でガリガリと角質を落としていきます。
痛くはないのでご安心を!

その後、硬めのスポンジのような板がついた道具でスルスルーっと磨いていきます。

②と③は順番が逆の場合もあります。
①~③を、足裏がツルツルになるまで続けてもらいます。

最後に、水でバシャバシャ洗ってもらってから赤い液をダラダラ垂らしてもらって出来上がり!
指も赤く染まってダサいですが、ツルツルの足裏には代えられないです!
dscn8060.jpg

終わってからしばらく(2~3日)は自分の足の裏が愛しくてたまりませんよ。
やはり本格的なサービスは受けられませんが、日本ではこの価格でフットスクラブはできないそうなので
セブでいい経験をしてみませんか!?

by エリザベス